新着ニュース

HiRC: 青山学院大学 ヒューマン・イノベーション研究センター

HiRC公開フォーラム2013 第1回

HiRC公開フォーラム2013
ソーシャルメディア時代の人材育成

青山学院大学ヒューマン・イノベーション研究センター(HiRC)では、ソーシャルメディアに対応した人材育成プログラムを学生そして社会人を対象として新たに展開するとともに、そのキックオフイベントとして連続フォーラムを開催します。

第1回は、テクノロジーの発達とそれを活用できるスキルの認定、そして国際機関の動向について次世代人材育成の取組を多面的にとりあげます。ご多忙のおり大変恐縮ではございますが、国内外の最新事例を展望できる絶好の機会ですので関心のある方々のご参加をお待ちしております。

開催概要

  • 「HiRC公開フォーラム2013 第1回 ソーシャルメディア時代の人材育成」
  • 主催: 青山学院大学 社会連携機構 ヒューマン・イノベーション研究センター(HiRC)
  • 日時: 2013年6月26日(水曜日) 13:30-17:00
  • 会場:青山学院大学 青山キャンパス 総合研究所ビル(14号館)11階第19会議室
  • 参加費: 無料
  • 定員: 40名 (先着順)

式次第

13:00 受付開始および開場
13:30-13:40 開会挨拶 青山学院大学 社会連携機構
13:40-14:20

  • 「ソーシャルコミュニティデザイナ人材育成に向けて」 ヒューマン・イノベーション研究センター所長 玉木欽也 (資料)

    HiRC公開フォーラム2013 第1回 (玉木)

14:20-15:00

  • 「ソーシャルメディアテクノロジーの新潮流」
    ヒューマン・イノベーション研究センター兼担所員 理工学部 佐久田博司 教授 (資料)

    HiRC公開フォーラム2013 第1回 (佐久田)

15:00-15:40

  • 「国際コミュニケーションマネジメントプロフェッショナルの新資格認定プログラムの創設」
    ヒューマン・イノベーション研究センター客員研究員 本名信行 青山学院大学名誉教授 (ウェブサイト)(発表資料

    HiRC公開フォーラム2013 第1回 (本名)

15:40-16:30

  • 「OECDの政策からみる青少年インターネットの利用環境整備」
    ヒューマン・イノベーション研究センター 斎藤長行 客員研究員 (発表資料

    • 【発表概要】 情報ネットワーク社会の発展のためには、青少年が安心に安全にインターネットを利用できる環境を整備することが不可欠である。本問題は我が国だけにとどまらずに国際的な共通問題と言える。OECD(2012)の「オンライン上の子ども保護勧告」では、本問題に対する政策をエビデンスベースで立案することを勧告している。
      本発表はOECDの最新の動向を踏まえつつ、利用者教育の観点から、青少年のインターネット利用環境整備の方向性について議論を展開する。

    HiRC公開フォーラム2013 第1回 (斎藤)

16:30-16:50 まとめ 連続フォーラムと社会人講習のご案内
17:00 閉会挨拶

HiRC公開フォーラム2013 第1回 (ご案内)

 式次第をダウンロードする: 連続フォーラム第1回式次第


次回連続フォーラムのご案内

次回第2回フォーラムでは、基調講演の後に専門部会に分かれてソーシャルメディア時代の人材育成に関する最近の事例報告とディスカッションを行います。

  • 日時: 2013年7月23日(火曜日) 18:30-21:00
  • 会場:青山学院大学 総合研究所ビル(14号館) 12階 大会議室(国際会議場)
  • 開催のお知らせ

関連報道

青山学院大学ヒューマン・イノベーション研究センターが実施している「ソーシャルコミュニティデザイナ人材育成プログラム」は、インターネットコンテンツ審査監視機構(I-ROI)のデジタルコンテンツアセッサ資格と相互認定を行います.I-ROIのデジタルコンテンツアセッサ資格については3月に報道され、本学での取組については、 『大学時報』SNS小特集(http://www.shidairen.or.jp/activities/daigakujihou/index_list/no347)および情報処理学会研究報告(2013-CE-118, http://www.academia.edu/2373036) にて公表されています.


過去のHiRCフォーラム


このページの先頭へ